1拠点30棟以上の住宅会社へサポートする 住宅専門コンサルティング会社 株式会社福屋

記事一覧

『ホームページの寿命はどれくらいか?』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
200社以上のコンサルティング実績より業績アップを
サポートする最新事例を紹介しています。

http://www.fukuya-c.jp/index.html#gyosekiup
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いつも福屋コンサルティングの住宅ビジネス【成功事例情報】ブログをご愛読いただき誠にありがとうございます。


夜はめっきり寒くなりました。寝るときに頭が寒すぎてニット帽を被って寝ています。朝起きるとどこかになくなっていますが…。


本日も日頃のコンサルティング現場から紹介させて頂きます。
今回のテーマは「ホームページの寿命はどれくらいか?」について紹介します。


ホームページの寿命は1~2年でしょうか、それとも2~3年でしょうか。捉え方によって変わると思いますが3年以上も同じホームページの工務店にはお会いしたことがありません。


年数以外にも集客できなくなったら寿命という考え方もありますがそもそもホームページから集客できていない工務店も存在します。そして、ホームページには流行がありますが、その流行の作りになっていないという事が寿命だとも言うことが出来ます。


ここ最近ではホームページの作り方に大きな変化がみられます。


以前のホームページではグローバルメニューに「HOME」「イベント」「モデルハウス」「お客様の声」といった文言が順番に並ぶのが当たり前でしたが、それも最近リニューアルしたホームページではあまり見られなくなりました。そもそもグローバルメニューの概念がなくなりつつあります。その要因のひとつはスマホが主流になってきたからですが。


最近のホームページでよく見られるのは、家づくりの考え方(住宅を通して誰にどのような生活をしてほしいのかを伝えるコンテンツ)を前面に訴求しているものです。


それは住宅計画のあるお客様にとって設備・性能がいいのは当たり前で、工務店の選択にあたって家づくりの考え方を重視する傾向にあるからです。


流行に左右される必要はありませんが、そういった作りのホームページの集客効率が高いことは見逃せません。


ホームページの寿命の捉え方はいろいろありますが、間違いなく年々早くなってきています。


▼福屋コンサルホームページトップへ移動する▼
http://www.fukuya-c.jp/

===============================================================

▼初回の経営相談は無料です▼
http://www.fukuya-c.jp/inquiry/

===============================================================
▼【即時業績アップ!成功事例】ブログ更新中▼
http://www.fukuya-c.jp/diarypro/diary.cgi?field=1

▼セミナー開催情報はこちら▼
http://www.fukuya-c.jp/#seminars

▼『ホームページを活用して土地なし客を攻略』▼
http://www.fukuya-c.jp/

▼『土地なし客をWebで攻略』成功事例はこちら▼
http://www.fukuya-c.jp/#case

▼『中古住宅+リノベーションをWebで攻略』▼
http://www.fukuya-c.jp/renovation/

▼『1拠点30棟以上の住宅会社になるための方法』 無料レポート進呈こちら▼
http://www.fukuya-c.jp/inquiry/success_case_report.html

===============================================================
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
経営コンサルで住宅の相談なら福屋コンサルまで
■お問合せは■
『1拠点30棟以上の住宅会社へサポートする』
   住宅専門コンサルティング会社
    株式会社 福屋(Fukuya Consulting)
東京都中央区日本橋箱崎町27-9 オフィスヴェラ日本橋箱崎1階
   TEL:03-6861-7546 FAX:03-6800-3046
ホームページ公開中「福屋コンサル」で検索   
http://www.fukuya-c.jp/