1拠点30棟以上の住宅会社へサポートする 住宅専門コンサルティング会社 株式会社福屋

記事一覧

毎月の安定受注は、プロセス管理で決まる

いつも福屋コンサルティングの住宅ビジネス【成功事例情報】ブログをご愛読いただき誠にありがとうございます。

今回は、『毎月の安定受注は、プロセス管理で決まる』についてです。

「住宅事業は、自転車操業だからね~」という言葉を現場でよく耳にします。
つまり、自転車(住宅)を漕ぐ(受注)のをやめたら止まって(会社の存続が困難)しまうという意味ですが、「そうはいってもこれから人口も減ってしまうし家を建てる人はそう沢山いないからね~」と考えてしまうのも頷けます。

それだけ毎月受注をすることは大変な事なのですが、受注しなければ会社の存続が困難になってしまいます。

そしてそんな中でも、毎月受注をとってくる営業マンはいますし、安定経営をされている住宅会社は沢山存在します。

それでは安定受注できている会社は何が違うのでしょうか?

それは「プロセス管理が出来ているかどうか」の違いになります。

契約がとれたかどうかだけ(結果)を追っていくとなかなか受注が安定してこないのですが、以下のように契約までのプロセスを明確にして、初回面談の数、何件電話掛けや訪問をすると敷地調査(土地案内件数)を取得することができ、プラン提案・見積提示を何件すると契約に繋がるとデータをまとめていれば、契約に至るまでのプロセスを管理していくだけで良くなります。これがプロセス管理です。

<プロセス管理>
『初回面談の数→電話件数→訪問数→敷地調査数(土地案内件数)→プラン提案数→見積提示数→契約』

プロセス管理はあくまでも会社の仕事になりますが、皆さんの会社では受注までのプロセスを明確にして、管理が出来ているでしょうか?

安定受注を図る上で大切なことは、プロセス管理をおろそかにしない事です。


▼住宅ビジネス【即時業績アップ!成功事例情報】ブログ更新中 ▼
http://www.fukuya-c.jp/diarypro/diary.cgi?no=
=================================================

▼ホームページを活用して30棟受注した土地なし客攻略セミナーはこちら
  ⇒http://www.fukuya-c.jp/#seminars
=================================================

▼『ホームページを活用して土地なし客を攻略』 公式ホームページはこちら▼
http://www.fukuya-c.jp/

▼『土地なし客をWebで攻略』 最新の成功事例はこちら▼
  ⇒http://www.fukuya-c.jp/#case

▼『中古住宅+高単価リノベーションをWebで攻略』 ホームページはこちら▼
  ⇒http://www.fukuya-c.jp/renovation/

▼『1拠点30棟以上の住宅会社になるための方法』 無料レポート進呈こちら▼
  ⇒http://www.fukuya-c.jp/inquiry/success_case_report.html

==================================================
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

■お問合せは■
 土地なし客攻略 住宅専門コンサルティング会社
        株式会社 福屋
   東京都中央区日本橋1-2-10 東洋ビル3階
   TEL:03-6861-7546 FAX:03-6800-3046
ホームページ公開中「福屋 土地なし客攻略」で検索